担い手部門 法人化支援事業

法人化支援事業のご案内


個人農業者および集落営農等の組織化・法人化にかかる様々な問題を解決するため、相談窓口の設置や専門家の派遣を通して支援しています。


指導者育成研修の開催


農業経営の法人化にかかる相談に対応できるよう、法人化の相談対応をする指導者向けの研修を開催しています。


岐阜県農業経営相談所の開設


 農業従事者の減少や高齢化が急速に進行する中、農地の集積や雇用の受け皿としての農業法人の育成や、意欲ある農業経営体の法人化に期待が寄せられているところです。そこで、農業経営の法人化、規模拡大、円滑な経営継承等の多様な経営課題に関係機関と連携してスピード感をもって対応するため(一社)岐阜県農畜産公社内に農業経営相談所を設置します。経営相談・診断、経営課題のテーマに応じた専門家派遣・巡回指導による個別経営支援の取組等を行い、農業経営の確立・発展、農業経営の法人化など、経営の改善や基盤強化に係る経営戦略の実践を支援していきます。


農業経営相談所の支援実績


 令和元年度支援実績一覧(9月末)はこちら

 令和元年度支援実績一覧(12月末)はこちら

人・農地プランの実質化を推進する専門家の派遣について


 人・農地プランの実質化を推進する専門家(コーディネーター役)を、農業経営相談所を通して派遣する取組を実施しています。

1. 全国でご活動いただける専門家(コーディネーター役)一覧
  人・農地プランの実質化を推進する専門家(コーディネーター役)のうち、全国
 で活動いただける方をご紹介します(順不同。敬称略)。派遣を希望される場合は、
 岐阜県農業経営相談所へご相談ください。

→ 全国でご活躍いただける専門家についてはこちら
  http://www.maff.go.jp/j/keiei/koukai/soudanjyo_haken.html  
  (農水省HP)



2. 岐阜県でご活動いただける専門家(コーディネーター役)一覧
  人・農地プランの実質化を推進する専門家(コーディネーター役)のうち、岐阜
 県で活動いただける方をご紹介します(順不同。敬称略)。派遣を希望される場合
 は、岐阜県農業経営相談所へご相談ください。

 お名前をクリックすると、プロフィール等詳細をご確認いただくことができます。

   遠山敬司(行政関係・普及関係)(PDF)
   村瀬寧男(JA関係・バンク関係 (PDF)
   井上義彦(JA関係・バンク関係 (PDF)
   古川昭二(JA関係・バンク関係)(PDF)
   宮地浩二(行政関係・バンク関係)(PDF)
   大平 茂(JA関係・行政関係・バンク関係 (PDF)

岐阜県農業経営相談所専門家の募集について


 一般社団法人岐阜県農畜産公社では、当公社内に岐阜県農業経営相談所を設置し、担い手等の経営課題の解決を図るアドバイスやフォローアップ等の伴走型支援を実施しています。
担い手等からのニーズに対応するため、岐阜県農業経営相談所専門家として次の専門資格を有する者、学識経験者及び実務経験者専門的な知識を有する者を募集します。

1.業務内容
  担い手等の経営課題の解決のため、岐阜県農業経営相談所経営戦略会議の決定に
 基づき以下の活動を行います。
(1)担い手等に対する以下の専門性の高い助言・指導・経営改善・診断、法人化、
  税務・財務、新規就農、規模拡大・集積、施設設備、IT・情報化、生産技術
  ・技能、経営継承・相続、金融・融資、法律問題、販路拡大・販促、農業参入、
  集落営農、組織間連携、その他
(2)指導・助言後は指導報告書を作成し、必要に応じて今後の対応等を戦略会議
  に提言
(3)農業経営相談所より指導後の状況報告を受け、必要であれば更なる助言・指
  導

2.募集対象者
  次の専門資格を有する者を募集します。
(1)弁護士、司法書士、行政書士、公認会計士、税理士、中小企業診断士、社会
  保険労務士、弁理士、不動産鑑定士、ファイナンシャル・プランニング技能士
  等
(2)経営コンサルタント(経営学修士を取得した者に限ります。)、農業経営ア
  ドバイザー、デザイナー、社員教育接遇マナー講師 等
(3)大学教授、農業法人経営者 等

3.従事条件
  専門家の派遣費用は、農業経営相談所が負担するものとします。
(1)謝金は次のとおりとします。
  ①研修会     1回(60〜90分程度):30,000円
  ②個別相談    30分:5,000円
  ③経営分析・診断 1件(5〜10頁程度の報告書作成含む):100,000円
(2)旅費は各専門家の事業所所在地から派遣依頼場所までの交通費を当農業公社
  の旅費規定に基づき支給します。
(3)支給手続きについては、別に定めます。
(4)専門家の技能等の指導を行う際に使用する材料費等の購入、長期継続的な指
  導が必要な場合の顧問料等は、指導を受ける担い手等の負担とします。

4.募集方法
  岐阜県農業経営相談所専門家として登録を希望される方は、当公社(担い手部
 経営支援課)まで、履歴書(様式1)及び支援実績(任意様式)を提出ください。

    履歴書(様式1)(Excel)


5.選考方法
  提出書類及び面接を実施し、経営戦略会議により選定します。

6.応募の留意事項
  応募に当たっては、事前に次の事項を御確認ください。
(1)専門家として活動するには岐阜県農業経営相談所からの依頼が必要です。な
  お、登録されても必ずしも業務の依頼があるとは限りません。
(2)専門家としての取組について、岐阜県農業経営相談所が評価を行ないますの
  で、必要に応じて岐阜県農業経営相談所が本人への確認や関係者への調査を行
  うことがあります。
(3)専門家の学識や経験をより広く周知するため、氏名、専門分野等を公表する
  ことがあります。
   また、専門家の周知・広報活動にこれらを使用する場合であっても、これら
  に対する対価は支払いません。




○問い合わせ先

ぎふアグリチャレンジ支援センター
  • 〒500-8384 岐阜県岐阜市藪田南5丁目14番12号

  • 岐阜県農業経営相談所専門家について

     岐阜県農業経営相談所の専門家をご紹介します(順不同。敬称略)。

     令和元年度名簿はこちら


    ページトップへ